ランダム出題 1問1答【穴埋め形式】貨物自動車運送事業法関係

1問1答ランダム出題
  • 無料で1問1答が解きたい
  • ○×だと、×の場合どこが間違っているか気になる
  • 順番通りに過去問を解いていくことに飽きた
  • スキマ時間が出来たのでちょっとだけ問題を解きたい
  • ウォーミングアップでちょっとだけ問題を解きたい

など、このランダム出題をご活用ください。

現在、問題は115問あります。
令和4年度のCBT試験の出題例も追加しました。

 

ランダム出題 1問1答 【穴埋め形式】貨物自動車運送事業法関係

問題文を読み、正しい解答を選択してください。答えの解説はありません。

問題はランダムに3問、出題されます。答えは3問解答後に表示されます。

問題文の下に「もう一度このランダム出題を解く」ボタンがありますので、タップ・クリックすると続けて問題を解けます。



一般貨物自動車運送事業者は、事業用自動車(被けん引自動車を除く。)の運行を管理する営業所ごとに、当該営業所が運行を管理する事業用自動車の数を[     ]で除して得た数(その数に1未満の端数があるときは、これを切り捨てるものとする。)に1を加算して得た数以上の運行管理者を選任しなければならない。
一般貨物自動車運送事業の運行管理者は、法令の規定により、運転者として常時選任するため新たに雇い入れた者であって当該貨物自動車運送事業者において初めて事業用自動車に乗務する前[   ]に初任診断(初任運転者のための適性診断として国土交通大臣が認定したもの)を受診したことがない者に対して、当該診断を受診させなければならない。
一般貨物自動車運送事業者は、毎事業年度の経過後100日以内に、輸送の[   ]に関する基本的な方針その他の輸送の[   ]に係る情報であって国土交通大臣が告示で定める①輸送の[   ]に関する基本的な方針、②輸送の[   ]に関する目標及びその達成状況、③自動車事故報告規則第2条に規定する事故に関する統計について、インターネットの利用その他の適切な方法により公表しなければならない。
ランダム出題 1問1答 【穴埋め形式】貨物自動車運送事業法関係
{{maxScore}} 問中 {{userScore}} 問 正解!
{{title}}
{{image}}
{{content}}
 
 
 
 
下記の1問1答には、問題文が × の場合は簡単な解説があります。また同じような問題を出来るだけ並べています。ランダム出題1問1答と使い分けてご活用ください。

【楽天参考書】

運行管理者試験 問題と解説 貨物編 令和6年3月CBT試験受験版 [ 公論出版 ]

2024年版 ユーキャンの運行管理者<貨物> 合格テキスト&問題集 (ユーキャンの資格試験シリーズ) [ ユーキャン運行管理者試験研究会 ]

【Amazon参考書】

2024年版 ユーキャンの運行管理者<貨物> 合格テキスト&問題集【CBT試験も本書で学習!】 (ユーキャンの資格試験シリーズ)

令和6年3月CBT試験受験版 運行管理者試験 問題と解説 貨物編