ランダム出題 1問1答 労働基準法関係

1問1答ランダム出題
  • 無料で1問1答が解きたい
  • 順番通りに過去問を解いていくことに飽きた
  • スキマ時間が出来たのでちょっとだけ問題を解きたい
  • ウォーミングアップでちょっとだけ問題を解きたい

など、このランダム出題をご活用ください。

現在、問題は130問あります。
令和6年4月1日に改正された「自動車運転者の労働時間等の改善のための基準」の問題も追加しました。
令和4年度のCBT試験の出題例も追加しました。

 

ランダム出題 1問1答 労働基準法関係

問題文を読み、[   ]に当てはまる正しい解答を選択してください。答えの解説はありません。

問題はランダムに5問、出題されます。答えは5問解答後に表示されます。

問題文の下に「もう一度このランダム出題を解く」ボタンがありますので、タップ・クリックすると続けて問題を解けます。

※問題文中の、「改善基準」とは「自動車運転者の労働時間等の改善のための基準」をいいます。

※問題文中の、「トラック運転者」とは「貨物自動車運送事業に従事する自動車運転者」をいいます。




トラック運転者の1日の休息期間は、勤務終了後、継続11時間以上与えるよう努めることを基本とし、継続[   ]を下回ってはならない。
使用者は、労働者名簿、賃金台帳及び雇入、解雇、災害補償、賃金その他労働関係に関する重要な書類を[   ]保存しなければならない。
使用者は、労働契約の不履行について違約金を定め、又は損害賠償額を予定する契約を[   ]。
休日は、休息期間に24時間を加算して得た、連続した時間である。ただし、いかなる場合であっても、その時間が[   ]を下回ってはならない。このため、休日については、通常勤務の場合は継続33時間(9時間+24時間)、隔日勤務の場合は継続44時間(20時間+24時間)を下回ることのないようにする必要がある。
使用者は、法令に定める時間外、休日労働の[   ]をする場合には、時間外又は休日の労働をさせる必要のある具体的事由、業務の種類、労働者の数並びに1日及び1日を超える一定の期間についての延長することができる時間又は労働させることができる休日について、[   ]しなければならない。
ランダム出題 1問1答 労働基準法関係
{{maxScore}} 問中 {{userScore}} 問 正解!
{{title}}
{{image}}
{{content}}
 
 
下記の1問1答には、問題文が × の場合は簡単な解説があります。また同じような問題を出来るだけ並べています。ランダム出題1問1答と使い分けてご活用ください。

【楽天参考書】

運行管理者試験 問題と解説 貨物編 令和6年3月CBT試験受験版 [ 公論出版 ]

2024年版 ユーキャンの運行管理者<貨物> 合格テキスト&問題集 (ユーキャンの資格試験シリーズ) [ ユーキャン運行管理者試験研究会 ]

【Amazon参考書】

2024年版 ユーキャンの運行管理者<貨物> 合格テキスト&問題集【CBT試験も本書で学習!】 (ユーキャンの資格試験シリーズ)

令和6年3月CBT試験受験版 運行管理者試験 問題と解説 貨物編