ランダム出題 1問1答 計算問題【距離・時間・速さなど】

1問1答ランダム出題
  • 無料で1問1答が解きたい
  • 順番通りに過去問を解いていくことに飽きた
  • スキマ時間が出来たのでちょっとだけ問題を解きたい
  • ウォーミングアップでちょっとだけ問題を解きたい

など、このランダム出題をご活用ください。

現在、問題は16問あります。

 

ランダム出題 1問1答 計算問題【距離・時間・速さなど】

問題文を読み、[   ]に当てはまる正しい解答を選択してください。答えの解説はありません。

問題はランダムに3問、出題されます。答えは3問解答後に表示されます。

問題文の下に「もう一度このランダム出題を解く」ボタンがありますので、タップ・クリックすると続けて問題を解けます。


C地点から60キロメートル離れたD地点まで平均時速30キロメートルで走行する場合、運転時間は[   ]である。
高速自動車国道において、A自動車はブレーキをかけた。A自動車はブレーキを操作する直前の速度は72km/hであった。当該速度における空走距離(危険認知から、その状況を判断してブレーキを操作するという動作に至る間(空走時間)に自動車が走行した距離)を求めると何メートルか。なお、この場合の空走時間は1秒間とする。
中型自動車で、高速道路のC料金所とD料金所間の距離135kmを、運転時間を1時間30分とした場合の平均速度は[   ]である。
ランダム出題 1問1答 計算問題【距離・時間・速さなど】
{{maxScore}} 問中 {{userScore}} 問 正解!
{{title}}
{{image}}
{{content}}
 
 
下記の1問1答には、問題文が × の場合は簡単な解説があります。また同じような問題を出来るだけ並べています。ランダム出題1問1答と使い分けてご活用ください。
 

【Amazon参考書】

2024年版 ユーキャンの運行管理者<貨物> 合格テキスト&問題集【CBT試験も本書で学習!】 (ユーキャンの資格試験シリーズ)

令和6年3月CBT試験受験版 運行管理者試験 問題と解説 貨物編

【楽天参考書】

運行管理者試験 問題と解説 貨物編 令和6年3月CBT試験受験版 [ 公論出版 ]

2024年版 ユーキャンの運行管理者<貨物> 合格テキスト&問題集 (ユーキャンの資格試験シリーズ) [ ユーキャン運行管理者試験研究会 ]