1問1答 1日の拘束時間、1日の休息期間【2024年4月改正対応】労働基準法関係

【2024年改正】労働基準法関係
  • 2024年(令和6年)4月改正の問題を重点的に解きたい
  • 2024年(令和6年)4月改正の知識が不安
  • スキマ時間が出来たのでちょっとだけ問題を解きたい
  • ウォーミングアップでちょっとだけ問題を解きたい

など、このランダム出題をご活用ください。

現在、問題は15問あります。
2024年(令和6年)4月1日に改正された「自動車運転者の労働時間等の改善のための基準」を1問1答にしております。

 

1日の拘束時間、1日の休息期間【2024年4月改正】

問題文を読み、正しい解答を選択してください。答えの解説はありません。

問題はランダムに3問、出題されます。答えは3問解答後に表示されます。

問題文の下に「もう一度このランダム出題を解く」ボタンがありますので、タップ・クリックすると続けて問題を解けます。

長距離貨物運送とは一の運行の走行距離が[   ]以上の貨物運送をいう。
使用者は、トラック運転者の1日(始業時刻から起算して24時間をいう。)についての拘束時間については、13時間以内とし、当該拘束時間を延長する場合であっても、最大拘束時間は、15時間とすること。ただし、宿泊を伴う長距離貨物運送の場合、1週について[   ]に限り、1日の拘束時間を16時間まで延長することができる。
使用者は、トラック運転者の1日(始業時刻から起算して24時間をいう。)についての拘束時間については、13時間以内とし、当該拘束時間を延長する場合であっても、最大拘束時間は、15時間とすること。ただし、宿泊を伴う長距離貨物運送の場合、1週について2回に限り、1日の拘束時間を[   ]まで延長することができる。
1日の拘束時間、1日の休息期間【2024年4月改正】
{{maxScore}} 問中 {{userScore}} 問 正解!
{{title}}
{{image}}
{{content}}